<< メークローン市場 いよいよ! タイのシャムに逢う!! >>

バンコク近郊オプショナルツアー!

今回のタイ旅行の一番の目的は、タイの純血シャム猫に逢うためにタイ猫交配養育施設に行くことでした。
けど、それだけではもったいないし、タイ語がわからないので、通訳的な存在を求め、オプショナルツアーを手配することにした。
タイ猫交配養育施設がダムヌーン・サドゥアク水上マーケットの近くという情報があり、ツアーを探してみると、
行ってみたかったメークローン市場と水上マーケットを組み合わせたのがあった。
なので、さらにオプションでタイ猫交配養育施設を組み合わせたツアーをリクエスト。

これ、正解でした。

バンコク市内のホテルを7時に出発。
まず、向かったのはメークローン市場

道中のワゴン車の車窓から見えたのは水田かと思いきや
b0138848_12117100.jpg
塩田だそう。

ガイドさんがいると、いろんなことを教えてもらえるのでありがたい。

1時間ちょっとで到着したメークローン市場
b0138848_1241755.jpg
新鮮な青果物がいっぱい。
日本では見たことないような野菜があったり、日本のものとまるで同じ野菜があったり、楽しい。

市場に行くと、その国の命の素が見られるような気がして、私はどこへ行っても、必ず市場を覗く。
b0138848_1242963.jpg
バナナの左にあるのは、トムヤムクンに入れる葉っぱだそうな。
バナナも6種類くらいあって、それぞれ微妙に味が違い、フライにするとおいしいのとか、蒸し焼きにするとおいしいのとかがあるらしい。

b0138848_1245856.jpg
日本の漬物にそっくりなモノを売ってるお店とか

b0138848_1251255.jpg
魚を発酵させたもの(=魚醤ってやつですか?)を売ってるお店とかもある。

腐ったのだけでなく、
b0138848_1252283.jpg
新鮮な魚介類が並ぶお店もある。

b0138848_1253247.jpg
なまずもいた。 タイの濁った川を見ると、とても食べたいとは思わないが、おいしいのかな~?

と、「これは何だ?」と思う物体を発見。白っぽい、臓物のような物体。

ガイドさんに聞くと
「ブッダの皮!」


!!!

お~!さすが!仏教国!!!
仏陀の皮とは これいかに。

・・・と、

ちょっと立ち止まって、考えてみた。

仏陀の皮=ブッダの皮≠豚の皮と気づいたアタシ032.gif
b0138848_1254291.jpg

仏陀を敬う国で、さすがにブッダの皮はないだろ~。




勘違いで、ポチッとね!!  →   にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
[PR]
by a-nekotabi | 2013-03-04 01:55 | タイ
<< メークローン市場 いよいよ! タイのシャムに逢う!! >>