<< 本場の味 レコード屋の猫 その3 >>

ニューヨーク、次なる猫ちゃんは?

中古レコード店Bleecker Street Recordsで、無事、猫ちゃんたちに逢えて ご満悦の私、
調子に乗って、次なる目的地に向かいます。

場所は、レコード店から直線距離にして400m弱。
b0138848_0444095.jpg
Ave. of The Americas沿いにあるお店
b0138848_0453628.jpg
C.O.bigelow Chemistsというドラッグストアです。

このお店、「地球の歩き方」などガイドブックにも載っているお店で、
なんでも、1838年創業のアメリカで最も古い調剤薬局なのだとか・・・。
オリジナルコスメも人気で、3年ほど前からは日本のデパートでも買えるようで、
まぁ、看板猫に逢えなくても、お土産の一つ二つ買えればいいかな~と軽い気持ちで行ってみました。

・・・が、

お店に着くと
b0138848_0531831.jpg
いきなり、いました。

わかります?

ほら
b0138848_0545725.jpg
入り口のカウンターでお客様をお迎えしているとは、なんと素晴らしい看板猫でしょう。

b0138848_0583455.jpg
お店の方に聞くと、名前は、アレグラちゃんだそうです。なんと薬局らしいネーミングでしょう。

お店の中も 素敵です。
b0138848_151151.jpg
インテリアは1902年のものだそうで、古い映画の1シーンに出てきそうな雰囲気。

アレグラちゃんに逢えなくても、この雰囲気に浸りながらお土産探しするだけでも 楽しいかと思います。
b0138848_11465.jpg





きょうもポチッとお願いします!!  →   にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
[PR]
by a-nekotabi | 2014-05-13 00:38 | ニューヨーク
<< 本場の味 レコード屋の猫 その3 >>