「ほっ」と。キャンペーン
<< 看板猫・シロ 金具屋の猫 その2 >>

金具屋の猫 まとめ

というわけで、歴史の宿 金具屋さんには複数の猫がいることが判明しました。

朝、パトロール中に出逢った白×灰色の子
b0138848_23245184.jpg
この子はシロという名前で、男の子です。

そして、前の晩に逢ったニャン太
b0138848_23255520.jpg
ニャン太というからには 男の子かと思ったら、女の子だそうです!

もともとはふたりとも野良猫だったですが、6~7年くらい前に、身重のニャン太が迷い込んできたそうです。
エサに困っていたらしく、かなりの栄養失調状態で、生まれた子どもは1匹。
ニャン太と同じくらいの時期にシロも居ついたそうなので、ふたりは夫婦なのかと思ったら、生まれた子どもはトラ猫!
どうもシロは父親ではないらしく、ニャン太とはどうゆう関係なのか、イマイチわかりません。

で、生まれたトラ猫ちゃんはというと、母猫ニャン太と相性が悪く、よそのウチにもらわれていったそうです。
それくらいニャン太は気性が荒く、ゆえに女の子なのに、ニャン太と、男らしい名前で呼ばれるようになったんだそうです。

そんなわけで、金具屋さんには2匹の猫ちゃんがいるのね~と思っていたら、
お勘定を終えて、お客さんたちが出払ったあと
b0138848_23384182.jpg

玄関ロビーを こっそり覗くと
b0138848_23391917.jpg
あれれれ? 全身グレーの、また新たな猫が!
実はこの子、ニャン太の娘の生んだ猫ちゃんで、この子の他にも あと2匹いるんだそうです。
グレーの猫2匹は‘そら’と‘うみ’、あと真っ黒の‘よるいち’という名前の猫がいるそうで、
トータル5匹の猫ちゃんたちがいるとのこと。

とはいえ、お客さんたちがいる前では、ドタバタ暴れたりしないので、
金具屋の猫ちゃんたちは、知る人ぞ知る存在なのかもしれません。



猫好きバンザイ!ポチッとね!!  →   にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
[PR]
by a-nekotabi | 2013-08-17 21:15 | 長野県
<< 看板猫・シロ 金具屋の猫 その2 >>