<< さらに痛々しいです。 雪国の猫 パート2 >>

痛々しいです。

まろが怪我をしました。
b0138848_1525565.jpg

こうやって見ると、なんら異常はないように見えますが、
先週、爪を切ろうと後ろ足を見たら、なんかおかしい。
よくよく見たら・・・(痛々しい話ですみません)
左後ろ足の中指(この言い方でいいんだろうか?)と右後ろ足の小指の爪と肉球の間が裂けて、血がにじんでる。

どうしたの~!?まろちゃん!!
と聞いても まろが答えてくれるはずもなく、翌日、病院へ。

原因は はっきりわからないけれど、
たぶん どこかへ飛び乗ろうとして失敗し、 ひっかけた爪がそのままメリッとはがれたのだろうと。。。
(拷問で生爪はがされたような状態ですね・・・)

化膿していたので、化膿止めの注射を打ってもらい、 朝晩、薬を飲ませているのですが、
1週間経った今も、まだ完治しておりません。

左足の方は、爪自体は異常なく、爪と肉球の間が肉がむき出しになって腫れている状態。
そして右足の方は、当初から爪がグラグラしていて、2~3日経ったらポロッと落ちました。
b0138848_255288.jpg

なので、今は右足小指の爪が無い状態です。

傷口をまじまじ見ると とても痛々しいのですが、 本猫はケロッとしていて、いつもどおりベンとバトルして元気にふるまっております。

ただ、気付くと しきりに傷口付近をなめていることもあって、
b0138848_294163.jpg

なんとか早く完治しないかと願うばかり。
ちゃんと爪、はえてくるのかな~???

病院の先生によると、
この時期(=猫たちの繁殖期)は、オス猫同士のケンカでケガしたり事故にあったりする子が多いそうです。
ふだんは失敗しないような猫ちゃんも、敵に追われて慌てて逃げるときに、こうゆうケガをしたり、最悪の場合、事故にあったりするケースもあるそうで、だから絶対、飼い猫は外に出しちゃダメだよ!って念を押されました。
わかってるんですけどね~・・・。




みなさんも気をつけて!ポチッとね!!  →   にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
[PR]
by a-nekotabi | 2012-02-12 02:23 | 家猫
<< さらに痛々しいです。 雪国の猫 パート2 >>