<< チュニジアねこきこう 花より団子猫 >>

花より猫饅頭

京都へ行ってきました。
b0138848_4465578.jpg
桜がきれいでした。

・・・が、花より団子なのは、飼い主も同じで、今回の京都での目的は
b0138848_4475598.jpg
猫まんじゅう

長岡京市にある和菓子屋さん、喜久春さんで作っているお饅頭です。
b0138848_4542427.jpg
かわいい~でしょ?
紅白の猫まんじゅう、箱入りで850円。 1個だと390円です。

中身を見ようとカットするのに縦で切るにしろ、横で切るにしろ、
猫の顔をぶった切るのはいたたまれなかったので、前後で切ってみました。
b0138848_4555089.jpg
真ん中に栗、それを取り囲むようにつぶ餡、そのまわりに白餡、そして上用饅頭の皮。

う~ん、あんこがしっかり入ってて、食べ応えがあります。
でも、個人的には、こし餡の方が好きだな~と思っていたら、
白猫さんの方は、栗のまわりに白餡、そのまわりにこし餡と、あんこが違うんですね~。

白猫、赤猫、それぞれの味が違うとは、なかなか気が利いてます。

ちなみに、喜久春さんのご近所には、かつて猫が出没したそうで、お饅頭を蒸す、蒸気のところで温まっていたそうな。
それで、このお饅頭を作ることになったそうな。

紅白なので、お祝い事にも喜ばれているそうで、それを聞いて私、「えっ!?猫のお祝い事ですか?」と聞いたら、
「いえいえ、人間の・・・」とお店の方に笑われてしまいました。

猫まんじゅうは人間用のお饅頭なので、猫に食べさせることはできませんが、猫好きの方へ猫のお誕生日やなんやらにかこつけて贈ったりしても、喜ばれるだろうな~と思いました。

ちなみに、食いしん坊のウチの猫は、写真を撮っていると、
b0138848_575691.jpg
やっぱり、かぎつけてきました。
う~ん、アンタには またアンタ用のお菓子を買ってあげるから、今回は、我慢しなさいね。

~~~~お知らせ~~~~
すっかり告知するのを失念していましたが、
恒例の、写真教室の展覧会が間もなく始まります。
ぜひ、お越しください。
安形写真塾ゼミナール展
4月15日(金)~21日(木)
富士フィルムフォトサロン 名古屋 
10:00~18:00(最終日は14:00まで)

※チュニジアの猫写真6点、出展します。



きょうもポチッとお願いします!!  →   にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
[PR]
by a-nekotabi | 2011-04-11 05:31 | 京都府
<< チュニジアねこきこう 花より団子猫 >>